s2noライブドア支所

普段はtwitterに居ます。 http://twitter.com/s2no

石丸ソフト館

石丸ソフト館最後の2日間②店長の閉店の挨拶など

 2011年3月27日、石丸ソフト館が閉店しました。その最終日の最後のイベント、【140(イシマル)LIVE FINAL!⑩】 ~NICE GIRL プロジェクト!~に行ってきたのですが、そのイベの模様は次回書く事にして、店長の閉店の挨拶の動画を撮ったりしたので最終日の営業の様子を書きます。
 夕方16時半頃、石丸ソフト館前に到着。なんだか人がいっぱい居るし、行列が出来てるなぁと思ったらももいろクローバーのメンバーが1階の入口付近でチャリティ物販やってました。私が通りがかった時は休憩時間でお客さんは外に並ばせている状態。でもついたてを挟んですぐ横は普通に店内の売り場なのでももクロちゃん達がふざけてスマイレージのスキちゃんを歌っている歌声などが丸聞こえ。そして、店内に入っていく時にはメンバーの姿も結構近くで見れました。地震以降、色々なイベントが中止になったからゆっくり休めているのかと思ってたけどどうやらそうではなかったようで目の下に思いっきりクマを作っているメンバーも居てドン引き。十代だといくら疲れてもそこまで酷いクマって出来ないっすよ。どんな働かせ方されてるねん。可哀想。

 NGPイベが終わった後、閉店セールで投売りになっているCDを買おうかと売り場を漁る。時東ぁみのシングルが100円で投売りされているという噂を聞いていたので探してみるが見つからず。何か買いたいCDは無いか探すが結構前から閉店セールをやっていた事もありそんなに良い物は残ってない雰囲気。
 久本雅美の妹の久本朋子のソロシングルや宇都宮隆と野村義男のユニットのシングルなどが100円になっていたので手に取るも買わず。あと、アグネスチャンのデビュー35周年?記念シングルもジャケが面白かったので買おうかと思ったけど定価の半額にしかなってなかったので買わず。
 19時45分頃から店内に蛍の光が流れ始めたのでお会計。結局買ったのは川島なお美のシングル(なお美のオススメ!ワインメモ付き)1枚のみ。
 …いや、オススメ!ワインメモに興味あったし、こういうシングルはあんまりブックオフにも置いてないかなと思って。
 1階のレジの奥に、昨日石丸での100回目のライブを開催したハイパーヨーヨのサイン入りの石丸閉店Tシャツが飾ってあった。その上にはYGAの石丸電気さんありがとう看板。泣ける。


 20時前頃に外に出る。と、なんだか人がいっぱい居るぞ。これは閉店の挨拶とかあるんちゃうかと思って私も一緒に待ってみる。
 しばらくすると、震災以降、節電の為に消されて真っ暗になっていた看板の明かりが灯る。
 おぉ、というようなどよめきの後、みんなが写真を撮り始める。そしてもうしばらくすると看板以外の外装の照明も点いた!
 最後やもんなぁ。明日以降はもうこの明かりが点く事はないんだ、と思うと何だか悲しくなってきた。

 20時半頃、入口付近に動きが(寒い中沢山の人がお店の前で30分以上待ってました)。店員さんが沢山出てきて、女性店員さんに向かって常連のアイヲタがコールをしたり。そして店長が登場!最後の挨拶をされました。その時の様子を動画で撮ってyoutubeに上げたのでそれを貼っときます。生声で挨拶をされてたのでちょっと内容が聞き取りづらいのですが後半に発動した店員さん達に向けての石丸mixなど、他のCD屋さんの閉店とは一味違う石丸ソフト館の最後をどうぞ。

 私は店長さんの挨拶を聞いた後、周りの写真を撮って離脱したのですが、沢山の人がお店の前に残ってこのアイドルイベントの聖地との別れを惜しんでいました。最後の最後に明かりが灯った石丸電気の外装を離れた所から撮影。


 私はそこまで熱心に石丸に通っていた時期はない人間なのにこういう最後のセレモニー的なモノにだけ顔を出していたら葬式厨(鉄ヲタ用語。廃線や車両の引退が決まると記録にとどめようと集まってくるタチの悪い連中)呼ばわりされてもしょうがない。この日に行った7Fホールの最後のイベ(NGP)だけじゃなくその前日にあった最後のフリーイベ(ハイパーヨーヨ)も行ったし。

 あと、よく考えたら結果的に最後の通常イベになってしまった地震前日のpre-dia来日パーティにもちゃっかり行ってたりします。次の日に地震が起きてしまったので記事にしてなかった。ついでなのでちょっとここに書いちゃいましょうか…と言っても地震のインパクトが強すぎてあんまり覚えてないや。
 仕事終了後、新宿タワーレコードへ。この日はももクロがタワレコ屋上でイベをやっていた。…のですがそれはスルーしてサンボマスターのベスト盤の予約。タワレコの渋谷店か新宿店で予約するとCD発売日に行われるインストアイベの整理券が貰えたのです。しかし、地震のせいでサンボのベスト盤の発売は延期。再度発売日は決まったのですが、インストアイベがどうなるかの発表はまだ。…エンタメ系はどこも大変ですね。
 予約を終えてすぐ電車に乗り秋葉原へ。開始時間が18時から18時半に変更されてたので余裕で間に合う。並び始めてすぐ入場。平日という事もあり、お客さんはそんなにいっぱいではなかった。余裕で椅子席を確保。
 まだ持ち歌が少ない為、トーク多めの構成。今回のイベのタイトルが 『pre-dia来日パーティ』なので何故このタイトルなのかというような話をするかと思ってたけど特にそういう話題はなし。公式ブログなんかもさらっと見てみたけど何故来日パーティというタイトルなのかという事に触れた記事は無く、謎は謎のまま。初日のMCではその話してたんかなぁ?
 このユニットのコンセプトがゴージャスな感じなので歌もダンスの振り付けも衣装もゴージャス感があるのだが、まだダンスの技術的にちょっと足りない所も感じられ、そのせいで振り付けのゴージャス感があんまり上手く見せられていない部分が気になった。曲やダンスの振り付け自体はとても良いのでもうちょっと活動を続けてダンスのレベルが上がっていったらもっと良くなると思います。

 このように震災前最後の通常イベ、閉店前日の最後のフリー入場イベ、そしてホントの一番最後のイベ【140(イシマル)LIVE FINAL!⑩】 ~NICE GIRL プロジェクト!~という3つのイベに行った『死臭を嗅ぎつけたハイエナ、石丸ソフト館の最悪の葬式厨』として次回はNGPイベについて書きます。
 この抽選制の140LIVE FINALは多数の落選者が出たイベらしいんだよなぁ。それも1つのイベントにだけ応募して一本釣りを狙ったそのグループのマジヲタが落選して複数のイベに応募した人の方が当選してる。

 もしかして、これは石丸電気側からの「そのグループのマジヲタに当選させるのではなく、DDとして石丸電気で沢山のイベントを見てくれたお客さんを当選させよう」って事なんじゃないかと思ってます。石丸ソフト館を支えたのは色々なグループを見に来てくれるDD。そのグループを見たいマジヲタはよその会場でこの先もいくらでも見れるじゃん、みたいな感じで。
 DDってあんまり良い意味で使われない事が多いけど、石丸ソフト館という会場は無料で見られるイベントを沢山やって来た会場で、知らないアイドルとの出会いの場としての機能こそがメインだとお店側が思っていたとしたらこの予想はそんなに外れてもないんちゃうやろか。ふらっと寄った時にやってたイベに予備知識ナシで入って色々な出会いを生む、こういう会場他にないもん。その事に誇りを持ってお店を営業しててもおかしくない。××というグループのファンではなく石丸ソフト館イベント会場を愛してくれた人への恩返しイベだったんですよ!だから私みたいなんが見ててもええんです!と最後に全力で自己正当化をして終わります。

石丸ソフト館最後の2日間①ハイパーヨーヨ石丸電気インストア99・100回目達成記念コンサート!!~石丸電気SOFT本店さんサヨナラありがとう公演!!

 石丸ソフト館が2011年3月27日で閉店になります。
 こちらのお店は7階と8階にイベントホールがあり、平日休日問わず数々のアイドルがイベントを打ってきたアイドルイベントの聖地(AVのイベントも沢山やってましたが)。なので、閉店へのカウントダウンが始まった3月後半には連日のように沢山のイベントが予定されていました。…が3月11日に発生した東北関東大震災の為、殆どのイベントが中止に。このままイベントが出来ないまま閉店してしまうのでは?なんて話もありましたが最後の2日間はイベントが開催されたので行って来ました。

 3月26日に行ってきたのはハイパーヨーヨ石丸電気インストア99・100回目達成記念コンサート!!~石丸電気SOFT本店さんサヨナラありがとう公演!!

 ハイパーヨーヨといえば石丸電気でフリーライブをやりまくっていたアイドルグループで、いしまるッ子クラブという覆面グループとして石丸電気の歌のCDまでリリースしていた石丸電気の申し子。そのフリーライブも回数を重ねて3月5日に行われたライブで98回3月13日で99回目、そして3月21日で100回回目のイベントを開催して石丸電気の最後を盛り上げる…予定だったのですが、13日のライブは中止が決まり、その後も石丸電気でイベントが行われないまま閉店してしまうのか?という状態が長らく続いたのですが、閉店前日にライブが出来ましたよ!

 開場直前の16時45分頃集合場所の6階に到着。普段のイベントなら1階のショーウインドの前集合なのですが、完全閉店直前で6階の商品が全部なくなってしまっていてフリーなスペースになってしまっていたのでそこに集められて上の階に移動する形になりました。石丸電気イベント会場での最後の無料イベという事で思ってた以上にお客さんいっぱい!私が並ばされたのは201番以降の場所。
 そのまま6階から階段を登って7階に移動。普段1階から入場する時は5階から階段を登らされて6階への階段からの出入り口は閉ざされており、出入りできなくなってるのでこっから入場するのは初めてでした。
 7階ホールの入口でメンバーのSadachiちゃんが白いつなぎの衣装を着た姿で立っており、お客さん一人一人に何やら紙を配っていました。
  チラシかな?と思って見てみると、ハイパーさんの持ち歌がずらっと並んだ曲リストでした。これ全部やるわけではないやろうし何やろうと思いながらカバンに仕舞う。

 端っこの方だけど立見の前の方を何とか確保。周りを見渡すと男ばっか。全然女性客居ない。今時こんなアイドル現場あるねんなぁなどと考えながらボーっと立っていると、何故だか椅子席に座っていた人から「良かったら座りませんか?」と席を譲られた。…私老人扱い?!まぁそうではない(はずだと信じたい)だろうけど。ってか思わず席を譲るほど女性客が少ない現場なのか。

 17時10分くらいに出囃子のRCサクセションがかかり、ライブ開始。白いつなぎの衣装の上に『ゆかまる』などとそれぞれの名前の入ったはっぴを来たいしまるッ子クラブが登場。語尾が「××まるねー」といういしまる語でMCを少し。「今回の出番はこれだけです~」と言ってハイパーヨーヨを呼び込み退場。

 ちょっと手間取ってたけどハイパーヨーヨとして再登場。99回目のライブです!みたいなMCを軽くしてから『真聖機ハイパゲリオンのテーマ』を歌った後、「みんなありがとうー!」と口々に言いながら退場。

 そして再度いしまるッ子クラブが登場!「皆さん100回目のライブにご来場ありがとうございます!」…さっきのが99回目のライブで今からが100回目のライブって事なんですねw「皆さんにおしらせがあります。私達、いしまるッ子クラブは…家電売り場に戻ります!」といしまるッ子クラブ引退宣言をしてから『石丸電気の歌(どっきどっきver.)』を歌い、退場。

 またまたハイパーヨーヨが登場。「いしまるッ子クラブさんって、家電売り場の人だったんですねぇ」みたいなMCをしてから『ぉめでとぉ毎日が記念Be→』を歌う。
 歌い終わった後、「客席からリクエストを募りその曲を歌います!入場時に配られた曲リストから好きな曲をリクエストして下さい」と今回のイベント内容の説明。あぁそういう事なんやとさっきの曲リストをカバンから取り出し確認。6曲やります、と早く手を上げた人の曲を歌っていく。
『 転生フェニックス』『ハルウタ』『ROCK’nどっきんサマー』『JOIN』『シンガロング』『444のキセキ』

 歌い終わってハケた後、アンコール発生。石丸電気の従業員の皆さんからメッセージ入りのTシャツを頂きました!と石丸電気閉店記念Tシャツを着て登場。
 店員さんでも何人か着てらっしゃる人がいたこの石丸電気閉店記念Tシャツ、1階の入口の所に袋に入ったのが飾られていたので(腕の所にどなたかのサインが入った物)それを撮影してきました。こんなTシャツです。
  アンコールとして『ありがtoU』を歌った後、退場。

 その後も自然発生的に熱い拍手のアンコールが続いたのでまたまたハイパーヨーヨ登場!「予定に無かった本当のアンコールで嬉しい、昔は石丸電気でライブをやるのが目標だった、2008年5月3日に初めてライブをやれて嬉しかった」というMC。この曲で初めて石丸電気に来れたという紹介の後『ミミララ未来』を歌って終了。

 17時10分に始まって終了したのは18時半頃。アンコールも入れて10曲生歌で歌いまくりの石丸ライブラスト&100回記念に相応しいアツいライブでした。
 終了後、記念に会場を撮影。
 メンバーによるお見送り&募金があるというので入口が混雑してた。まぁこの後予定もないしって事で急いで出ずに会場でゆっくりしながら女性客を探す。…女の人がいた!と思ったらBiS(新生アイドル研究会)ののんちゃんや!そしてのんちゃんと一緒にいるのもBiSのメンバーや!普通に他のお客さんと立ち話をしてはりました。普通アイドルちゃんと喋ったりするのってCD買ったりせなあかんねんけど無料立ち話会が自然発生wのんちゃんはアイドルとしてステージに立ってるからアレなんかなぁと思ってたんやけどこうやってプライベートで見てもやっぱアニメイトとかで銀魂グッズなんかを漁ってそうな感じやなぁ。こういう人までアイドルとして活動出来るアイドル戦国時代の恐ろしさを再認識。
 それよりこうやって改めて探しても女性客は私以外に同業者のアイドルしかおらんがな!あと女の人居るなと思って見たら石丸Tシャツ着た店員さんやった。堅気の女は私だけ。AVイベかと思うほどの女性客の少なさです。
 ハイパーさん、生歌でライブめっちゃええ上にホームグラウンドの六本木モーフでライブやる時は女性は千円ポッキリで入場できるというかなりお得な女性割引までやってるのになんでこんなに女性客おらへんねやろ。安く入れたり席譲ってもらったりとこれだけ女性ってだけでオイシイ思いの出来る現場は今時そうそうないよ!是非女性はハイパーさんを見に来ましょう!ライブもええしお勧めです!

 お見送り。メンバーが3人並んでいて中央に募金箱。「購入特典の握手会ではございません」と店員さんが必死に横で叫んでいたけどお客さんもメンバーもそれを無視して普通に握手して喋ってたw私は何を喋っていいのか思いつかなかったのでとりあえず募金をして、募金箱の横に置いてあったチラシ類を「これ貰っていいですか?」と言って貰って握手せずに退散。…メンバーから握手しようとしてたのは解ってたけど怖くて握手できなかったです。とんでもない握手弱者やで!
 貰ったチラシ。小さいチラシかと思って貰って帰ったのを後で確認してみると幻の100回記念ライブのチケットやった。…99回目のライブの時に配る予定で作ってたんかな?何だか悲しい記念品になってしまったけどちゃんと貰って帰って良かった。

 帰り、階段が薄暗いから節電してるのかと思ったら蛍光灯がチカチカしてた。さすがに閉店前日ともなるといくら電気屋さんでも球切れ起こしとる蛍光灯は放置なのね。
 それ以外の場所でも節電営業中の為、とても営業中の店舗とは思えぬ薄暗さ。
 こうやってアイドルイベは行われてますが何だかんだ言っても非常時ですもんね。
 フロアをウロウロしてたら1階でYGAの石丸閉店へ向けてのメッセージボードみたいなのがあった。YGAってそんなに石丸のイメージないねんけどちゃんとこういうの作るんやね。偉い。

 1時間半近くに渡るフリーライブとは思えぬ熱の入ったステージ、お見送り、閉店前日らしいザワザワした雰囲気の店内など、色々と印象に残るイベントでした。
 石丸ソフト館の営業も残り1日、最後の最後のイベント【140(イシマル)LIVE FINAL!⑩】~NICE GIRL プロジェクト!~に応募したらばっちり当選してしまったので石丸ソフト館の最後をしっかり見届けてきます!

記事検索
ギャラリー
  • えびすまつりvol.45【2012年9月19日】
  • えびすまつりvol.45【2012年9月19日】
  • えびすまつりvol.45【2012年9月19日】
  • えびすまつりvol.45【2012年9月19日】
  • 東京拘置所矯正展 ~「まち」とともに~【2012年9月8日】
  • 東京拘置所矯正展 ~「まち」とともに~【2012年9月8日】
  • ライブドアブログ