iphone4Sを買った時に続いて新しく買った物自慢シリーズ第2弾!DOPPELGANGER 818 REVOを買いましたよ!

 いや、実は新しい自転車を買う予定は無かったんですよ。でも、某通販サイトのメルマガに「自転車の取り扱い始めました」みたいな記事が載ってて、何気なくリンクをクリックしてぼーっと見て回ってたらこの自転車が目に飛び込んで来て…一目惚れでした。
 いやーだって超カッコよくないっすか?こんな自転車あんまりその辺の自転車屋さんの店頭とかに並んでないじゃないっすか。デフォでタイヤが白ですよ!おまけに値段も手頃。うぉ!欲しい!!と思ったのですが、通販で自転車を買うと自分で組み立てないといけないのと、防犯登録を近所の自転車屋さんに頼んでやって貰わないといけないのとかあってその日は思い止まりました。
 でも、日に日に募る818 REVOちゃんへの想い…仕事の合間に製品紹介サイトやyoutubeの動画を見たり、価格コムで最安値を検索したり。。。そんな毎日が一週間くらい続いた頃でしょうか。夜中に色々な通販サイトを見て回っているうち、我慢出来なくなって勢いで購入ボタンをポチり!すぐに振込先などが書かれたメールが届いたので一気に振込みまで済ませました。その日はそのまま寝ちゃって、翌朝起きた時に「か、買っちゃった。組み立て大丈夫かな…」と思ってしまったのですがもうお金もばっちり支払ってしまったので後は野となれ山となれ。その日のうちに出荷しましたという連絡メールが入り、翌日には家に届いたようで不在票が入っていました。その日は再配達の時間が過ぎていたので翌日届くように手配。仕事が終わるとまっすぐお家に帰ってREVOちゃんが届くのを待っていると…キタァー!届きました。
 おっきい段ボール箱1個で届きます。
 箱を開けてみた所。こんな状態で入っております。
 その日はもう暗くなっていたのでとりあえず箱から出して部屋の中へ。部品を無くしたりしてはいけないから明るい時間帯に外でやろうという事で週末に組み立てました。
 組み立て方が書かれた紙なども中に入っていたのですが、公式チャンネルがyoutubeに組み立て方の動画を上げていたのでそちらをiphoneで見ながら組み立て。
 組み立て開始!まずは梱包材を外していきます。…って実はこの作業が一番メンドくさかったw
 付属品一覧。ペダルが1つしかないのは片方は既に装着された形で届くからです。組み立て作業に使う工具も全部中に入ってました。
 んで、ここから先は組立作業なのですが…公式チャンネルに組み立ての説明動画があったのでそれを貼っておきます。

 この動画を見たら判るんですが、組み立て作業って言ってもそんな大した事はしてないんですよ。部品を正しい位置に挟んでレンチで締め上げるだけ。ホンマに梱包材外していくのが一番メンドくさいレベル。なので、別に動画見なくてもいいっちゃいいのです。どっちかっていうと組み立て方を見るというよりブレーキワイヤーの処理などの「正しい形を確認する」為に見ました。
 この動画の作業の他にワイヤーロックとライトをドライバーで取り付けて完成!キャー!マジカッコいい!さすが私が一目ぼれしただけの事はある!
 折りたたみタイプで変速もスタンドも付いていないという超絶シンプルな自転車なのですが、そのせいか自転車自体の重さが軽いです。なので扱いやすくて乗りやすい。つうか自転車のスタンドって絶対必要なものでもないという事に初めて気付きました。普通に考えて道のど真ん中とかに自転車停めたりしないっすもんね。大体壁際とかポールの近くに停めるから自立しなくても問題ない!最近はスーパーの駐輪場なんかも1台1台スタンドがあってそこに停める様になってるから今のところスタンドがないから困ったってのはなかったです。
 あと、タイヤが白でとても目立つのでどこに停めてても一発で見つけられるのが地味に便利。大きなスーパーの駐輪場とかでも一発で発見出来るよ!ぼーっとその辺に停めて買い物して戻ってきた時にどこに停めたか忘れてウロウロする事がなくなりましたwこんなカッコいい自転車でスーパー行くなよという気もしないでもないですが新しい自転車買ったから嬉しくて乗り回しているのでございます。

 今の季節は自転車でお出かけするには不向きな季節だと思いますが、自転車通勤なので嫌でも毎日自転車に乗らないといけない私のような人はこういう「うぉー!カッケー!」ってなるような自転車を買って無理矢理テンションを上げてみるのをお勧めします。自転車乗るの楽しい!乗りたい!通勤も苦痛じゃない!ってなりますよ!