AKBN0の活動の軸となっているナンバーライブの6回目が赤羽会館で行われたので行って来ました。今回のライブはN0の活動目標の第2のステップ「売り上げ300万円を突破したら赤羽会館でライブをする」という公約に基づいて開催されたコンサートで、5期生のデビューステージや1期生の井上ナターシャの卒業など、いつも通りセレモニーも満載。めっちゃ良いライブでした。
 この6thライブ、チケットの販売方法からして攻めてます。1階の最前列のチケットはAKBN0の公式アカウントよりヤフーオークションにて出品という形で販売、2列目以降の1階席はプレイガイドにて千円ポッキリで通常販売、そしてなんと2階席は無料!2月に池袋で行われた5thライブのチケットは全席3千円だったのでそれから比べたらエラくチケット代金がお求めやすくなってますね。
 東京の一番端っこ・北区の公共施設で建物も古く施設の使用料金が安かったからってのと、最前列のオークション販売のお陰なんでしょうが、お金を出せる人が多く出してその分の利益を他のファンに還元するってこの仕組み、めっちゃ良いと思います。ちなみに私は発売時間の5分前から近所のローソンのロッピー前で待機して2列目のチケットを千円で買いました。私の前の席の人は数倍の価格で買ってるってのを考えると何だか得したような申し訳ないような不思議な気分。
 この2枚の写真は終演後に撮った物なんですが、赤羽会館の座席数は1階512席2階134席の合計646席。無料の2階席は満員札止め、1階席も後ろの方の数列は空いてるなぁという感じだったので総動員数は600人行かないくらいで有料入場者数が4数十人以上って感じでしょうか。5thライブが行われたイーストステージいけぶくろのキャパは214席。5thライブは4日でチケット完売したとはいえ、3ヶ月経ってないのにお客さん増えましたね。無料やったら行くかとか千円だったらまぁ買うかって人も結構居たお陰でしょうか。
 16時過ぎ位に会場到着。この時点ではまだ2階席にも余裕があったようで、会場前では整理券配布案内の貼り紙がありましたが、会場内では整理券なしで上に上がれという指示の案内が。
 まだ早いので赤羽の街をちょっと歩いた後、16時半頃に入場。物販列にいっぱい人が居て入口がよく解らない感じ。1階に入る扉の所にスタッフの人が立っていてその人にチケットを見せて中に入ったんですが、何故だか半券をもぎったりはせずに見せるだけで入場するという形でした。
 開演15分程前に会場内での諸注意のアナウンスが。通常のコンサートと同じ様な内容の後に「会場内での飲食は禁止となっております。最後の曲で使うバナナは使う時まで出さないで仕舞っておいて下さい。またライブ中に会場内でバナナを食べないで下さい」というアナウンスがあって一笑い。
 AKBN0にはイベントの最後にみんなで歌うテーマソング・アイドルバカ一代という楽曲がありまして、空手バカ一代の歌詞の空手の部分を全部アイドルに変えた替え歌なんですが、この歌を歌う時にメンバーもお客さんもみんなでバナナを手に持ってそれを振りながら歌うのでバナナを持って来て下さいという案内が出てるのです。が、飲食禁止の会場なのでその曲が始まるまでカバンから出すなと。そしてライブ中に食べるなと。…っていうかバナナ持ってきてるからってライブ中に出して食べちゃうような客っているんすかwその発想はなかったわってレベルじゃないの?

 開演直前から2階席のピンチケが大声を出して大騒ぎ。無料席に迷惑ヲタが集まって、最前列はしっかりお金を使うマジヲタ、前方は席にお金は使えないけど熱意のあるヲタ、という形になっていたお陰で私の周りは結構快適に見れましたが2階の人は大変やったやろうなぁ…
 17時に開演。この日デビューの5期生・大隈トゥインクルりよんちゃんのブログにセットリストが載せてあったので転載します。

1.初日●
2.言い訳Maybe
3.君のことが好きだから
4.会いたかった●

【2.3.4期】
5.青春のフラッグ
6.まっさらブルージーンズ

【1期】
7.付き合ってるのに片思い
8.SEXY BOY

【チームC】
9.小さなしあわせ
10.桜の花びらたち

【5期】
11.ありがとう大きくカンシャ●

【チームT】
12.ハート型ウイルス
13.恋シテForever

【綾瀬まニャ麻奈夏さんソロ】
14.夢見るフィフティーン

【1期】
15.majiでkoiする5秒前

16.恋愛レボリューション
17.ラブマシーン
18.大好きだよ!●
19.アイドルバカ一代●

こんな感じです!
後ろに【●】が付いてるのが
私も歌った歌です(*^_^*)
 印がついているりよんちゃんが歌った歌にはいろりんも参加していたと思います。
 前半、音声のトラブルがあったようでMCでメンバーが喋っている声が殆ど聞こえず。メンバー全員で歌っていたAKB48曲は口パクだった為、ライブ自体は何とか出来ていたのが救いか。
 この日デビューの前田クローバー彩里ちゃんは一人ずつ挨拶する時に楽しんごのラブ注入を全力でドドスコしてました。その他のメンバーは何を言ってるのか内容の判断も難しい位の酷い音響の状態だったのでよく解らず。2階席で大騒ぎしている迷惑ピンチケの声の方がはっきり聞こえてました。

 会いたかったの後はユニットごとに別れてライブ。まずは○○走り隊。このユニットは元々横断歩道渡り隊と名乗っていたのですが、最近はライブ会場ごとに名前を変えるユニットになっており、例えば幕張でイベントをやった時には「幕張メッセまで走り隊」になったりします。この日は赤羽OK横丁走り隊でした。赤羽OK横丁は取材でこの前行きました、みたいなMCをしてたんですが、相変わらずマイクの音声が聞こえにくい。…と思っているとスタッフの人が舞台に近づき、出演者用のモニタースピーカーを会場の方にくるっと向きを変える。おぉ、マイクの音声がちょっと聞こえるようになった!
 そしてライブ。さっきまでは口パクでしたが生歌に。多分全員曲は各メンバーにパートを振っちゃうとマイクが足りないから口パクなんでしょうな。もしくはこのライブでしか歌わないのに口パク用の音源を録音するの面倒臭いとかそんな理由かもしれませんがw
 5曲目までは48の曲が続いたので棒立ち状態だったんですが、6曲目が℃-uteのまっさらブルージーンズ!これはアガりました。やっぱハロプロいいね!私のハロヲタフィルタを取り除いてもオケのテンションが48の曲と段違いですよ!

 ここから先、1期生のコーナーになっても付き片、セクボとハロ曲が続きます。曲に合わせて踊り倒す1階席。それに対してさっきまでめっちゃうるさかった2階席が静かに。スタッフの注意が入ったのかな?と思っていたのですが、どうもそうではないっぽい。
 私の隣の席が小柄な中学生位の男の子でした。一人で来てたんですがライブ中の行動などは完全にピンチケ。子供店長ならぬ子供ピンチケみたいな感じで体が思いっきり子供で腕もめっちゃ細いし一人で来てるしで何となく微笑ましく思えてそんなにうっとおしく無かったのでいいんですが、その子も棒立ちになってました。
 48の曲は楽曲が頭に入っていなくても何となくコール入れれそうな所でコールを入れとけば騒げるのですが、ハロの盛り上がり方はお客さんがみんな完全に曲と踊りを理解して動いているので曲を知らないと動けないんですね。んで、2階席の迷惑ピンチケも私の隣の男の子も、完璧に曲を理解していて踊りまくるハロ流れのお客さんに着いて来れてないんですね。…うん、でも、大半のお客さんは盛り上がってるし迷惑ヲタが静かになったしで問題なし!
 この1期生コーナーでは「最初9人で始まったN0の1期生もオーディション開始から1年経った今は4人になってしまった」というようなMCをしてました。

 1期生コーナーの後は高橋キャサリンと綾瀬まニャのユニット・チームCがオリジナル曲・小さなしあわせを披露。歌い終わった後、チームCのCは中学生のCなのにキャサリンはこの春で高校に進学したのでこのユニットを卒業しますというお知らせ。卒業するという事で卒業に関する曲を歌いますという紹介で桜の花びらたちを歌う。
 桜木アリスももちゃんが脱退し、キャサリンがユニットを卒業したのでまニャ一人になってしまったチームCですが、今後はいろりんがこのチームに加入します!と発表があって最後に挨拶をしにいろりんが出てきました。キャサリンからネクタイの受渡しもありましたよ!
 新生チームC、まニャ&いろりんってルックス的にもパフォーマンス的にもかなり強力!おまけに若い!この中学生ユニットは要注目ですよ!

 5期生コーナー。最終審査のオークション落札者が舞台に上げられ商品の受渡式。51万7000円でいろりんの衣装を落札した方と7万円ちょっとで大隈トゥインクルりよんちゃんのぬいぐるみを落札した方が登場。二人とも最前列から舞台に上がってきました。やっぱライブのチケットもしっかりオクで購入して来られてるのですね。
 いろりんの落札者の方は短髪で肌が浅黒くてちょっとがっしりしていて仕事がバリバリ出来そうな働き盛りって感じの男性。高そうなオープンカーとかヨットとかに乗ってても全然おかしくない雰囲気。あの人ならこれ位の金額無理なくさらっと使えそう。でも舞台上では「ホントに(いろりんの事が)大好きだったので嬉しいです」と真摯なコメントをしながらちょっと泣きそうになってはりました。
 りよんちゃんの落札者の方はももクロのTシャツ姿で登場。舞台上で受渡式あるのは事前に知ってただろうし、高いお金出して最前でライブ見るのにももクロTシャツ。ブレない人だね!
 このコーナーの締めは5期生2人による歌披露。歌ったのはなんとしゅごキャラエッグのありがとう大きくカンシャ!持ち歌やん!!クローバーの名前を背負ってデビューライブでこの曲を歌いますか。

 全員東京都出身のチームT、そしてゆるふわカラオケ選手権で優勝したまニャのソロコーナーの次は井上ナターシャの卒業式。別のアイドルグループに加入する事が決まった為の卒業です。1期生みんなでデビュー発表会で歌ったmajiでkoiする5秒前を披露。ネクタイの返還式では安藤さん(N0のエライ人)がネクタイ返還の直前に「今ならまだ辞める事を辞めれるよ?」みたいな事を言ってました。

 いよいよ終盤。恋愛レボリューション21、ラブマシーンとモーニング娘。曲が続く。踊り倒す私に対して隣の子供ピンチケ君は棒立ち。…ラブマシーンって99年やモンな。君が赤ちゃんの時の曲やからそら踊られへんやろうしフワフワフワフワ!とかの掛け声入れるタイミングも全く想像もつかへんか。段々何だか悪い事してるような気分になってきたぞ。この子も発売日にローソンに並んで少ないお小遣いから千円出して頑張って2列目のチケット買って来たんだろうに、昔の曲で年寄りばっかり盛り上がっててゴメンね。暴れてるピンチケが静かになるのはとてもいい事だけどこういうちっちゃい子に寂しい思いさせるのは心苦しいなぁ。
 そしてN0のデビュー曲・大好きだよ!、最後はN0のテーマソング・アイドルバカ一代。この曲は歌う前に空手経験者の高橋キャサリンが空手着で登場してきて板を割る、というパフォーマンスをするのですが、間近で見たらすっごい迫力!この日は一枚板を蹴りで割っていたのですが、割れる瞬間の音が物がぶつかる音じゃなくて木が割れる音がして、木の粉が微かにふわっと舞っているのがライトに照らされて見えました。前から2列目だと細かい所まで見えるモンですね。
 みんなでバナナを振りながらアイドルバカ一代を歌って終了。ステージ上のメンバーが歌詞を書いた大きな紙(小学校の手書きの学級新聞を書くような紙に書かれています)を持って歌っているのですが、アイドルバカ一代、空手をアイドルに変えただけなんですがなかなかいい歌詞ですね。
「アイドルバカ一代」
アイドル一代 誓った日から
命も捨てた名もいらぬ
アイドル一筋バカになり
果てなき修行真っしぐら
見つめた星を掴んでやるぞ
天下無敵のアイドルの星を
天下無敵のアイドルの星を
天下無敵のアイドルの星を
天下無敵のアイドルの星を

 歌い終わった後、司会のお姉さん登場。最新ランキング発表。次回のイベントでの5期の試練金額発表(9万円)、イエローカード2枚で次回のイベに出られないメンバー発表、その他イベント告知など。今回は酷い発表はなかったです。ここでコンサートは終了。終わったのは19時45分位でした。
 19曲、2時間半以上に渡る充実のライブ!前半音声トラブルがあったりしたのですが千円でこれだけのライブを見られれば大満足です。いろりんが怪しげな団体に行ってしまったと心配していたハロヲタの方もこのライブを見たら安心されたのではないでしょうか。
 メンバーが一旦退場した後、握手会の準備。舞台の上に机が並べられ、安藤さんが舞台上でマイクを使って業務連絡と言いながらスタッフの方を呼び出してました。
 握手券はロビーで販売していますという事で外に出たら外の物販コーナーも大行列!ってかこの会館、物販をしっかりやるようなイベントを想定していない作りでロビーとかめっちゃ狭くて物販の机なんかを置くスペースあんまりないんですよね。ちょっと外をブラブラして空いた頃に戻ってみたんですが、今度は物販の行列は短くなってても中の握手行列が凄い事に。舞台から後ろまで通路をずらーっと握手待ち行列が続いてました。こりゃ大変だと思って結局握手はせずに帰宅。

 この日デビューの5期生、大隈りよんちゃんは物凄く緊張していて挨拶の時も喋る事を忘れてしまってあわあわしちゃったりしてましたが、いろりんはさすがにしっかりしてましたね。他のメンバーが喋っている時にフムフムみたいなリアクションしてたりとか。あと、後半の挨拶の時に「今まではブログは出来なかったんですけど(N0に入ったお陰で)ブログが出来るようになって嬉しい」というようなややこしいコメントをしてました。エッグ辞めた後しばらくは一般人としてもブログ書いちゃダメみたいな約束事があったんでしょうか?こんな具合にちょいちょい気になるコメントをするのが面白いですね。今後も要チェックですよ!
 あと、48の曲と並べて聴くと、やっぱつんくさんの曲はぶっ飛んでますね。アイドルソングっていうのをどう捕らえてるのか問い詰めたくなりますwセクボの加工したつんくさんの声の合いの手とかムチャクチャですやん。やっぱあの人頭おかしいですよ(褒め言葉)。あぁでもすっごい良かった!楽しかった!ハロ曲もっといっぱいやって欲しい。ただ騒ぎたいだけのピンチケが静かになるのが嬉しいですね。でも、何枚もCD買うんじゃなくそのCDを繰り返し見てMVなんかもしっかりチェックして家で練習してないと出来ないってよく考えたらむっちゃハードル高いな。愛がないと出来ない行為です。その分演者や他のお客さんとの一体感がめっちゃあって楽しいんだよ!さぁピンチケ君達もハロ曲を勉強しよう!楽しい事をするには知識や教養が必要なんだよ!
 N0のオリジナル曲も大きいステージで聴いたらなかなか楽しかったです。大好きだよ!もサビの振り付けががおーみたいなポーズをやったりタメて後ろに下がったりとフック入りまくりなのですが、PVではメンバーのアップだったりして入ってないのが残念。

 N0のウェブショップで5thライブのDVDが2千円で売ってるし、今回もビデオカメラ回してたスタッフの人が居たんで多分今回のライブもDVD化されると思います。興味を持たれた方は是非見てみて下さい。カメラ1台はだけしかありませんでしたがN0を運営している㈱カンドウって元々主にウェディング関係の仕事をしている会社で、結婚式の様子をビデオで撮影するという仕事もしてるのでそんな変な仕上がりにはなってない…はず。あぁでも前半は音響トラブルあったからあの辺りは何喋ってるかよく解んないかも。とりあえずDVD化されてたら私は買います。