最初は「行きたいけど水戸は遠いなぁ…」と思ってたのですが、4月16日の千葉文化会館&17日の五反田ゆうぽうとで行われたberryz工房のコンサートのチケットが結局入手出来なかったのでカッとなって水戸までdouble faceのライブを見に行って来ました。

 double faceは2008年7月5日に解散したバンドなのですが、今回、会場の水戸90EASTというライブハウスが移転オープンしたのでその記念に「お世話になった90EASTの為に」と1日のみ再結成してライブをしたのです。
 実は、私、double faceのライブ見た事なかったんです。っていうか、double faceってバンドを知ったのが先月の終わりです。ええ、ちょっと考えられないくらいのニワカでございます。こんな奴が貴重な再結成ライブ見に行ってええんかいなという位の勢い。
 3月24日に渋谷のLUSHでSTEP UP RECORDS presents...OUT OF THIS WORLD vol.18~オトヲアヤツル~というイベがありまして、東狂アルゴリズムの佐々木さんが出演されるってんで見に行ったのですが、その日トリを務められました野中康平氏の弾き語りがまぁちょっとありえないくらいめっちゃ良かったんですよ!あいふぉんでその弾き語りの様子を撮影してたんですが、その動画をこの1月ほど繰り返し見ちゃってました。んで、野中氏の活動を調べましたら今回の水戸のライブの事を知りまして。そして弾き語りで演奏されててええなぁと思った曲がdouble faceの曲で、double faceについて調べてたらまためっちゃええバンドなんですよ。

 ね!めっちゃええでしょ!解散してしまってもう見れないはずのこのバンドのライブが見れるってんですからそりゃ水戸くらいまでなら行きますよ!…とか書きながら行くって最終的に決めたの前日の夜中なんですけどね。15日の23時半頃に前売り予約のメールを送りました。
 辛うじて前日だって位の時間に予約メールを送り、一晩寝て次の日の16日のお昼前、結構強めの地震が。ニュースを確認したら震源地は茨城県南部でマグニチュード5.9、震度5強が出ている地域もあり、東京でも電車が止まりました。
 地震以降、常磐線の運休は続いていて、今回の目的地の水戸周辺の電車が再開したのは4月7日。再開したと言っても普通電車のみで特急は運休中。そんな状態で震度5の地震。…これもしかしたら電車止まって水戸まで行かれへんのんちゃうの。不安に思いながら水戸に向かう前に渋谷でラジオの公開放送を見学したかったので家を出る。渋谷スペイン坂スタジオにサンボマスターが出演してたのです。サンボマジヲタなので私はこういう細かいのもちゃんと行きますよ!サンボTシャツをばっちり着込んで行ったのですが、見学に来ていたサンボおまいつなファンの皆さんは普通に私服でいらっしゃってました。うちだけめっちゃ張り切ってるみたいで恥ずかしかったよ!
 公開放送を見終わった後、原宿の極楽道に寄ってベリコンのチケの値段を見て行くのを完全に諦めた後、電車に乗ると常磐線が動いていたのでそのまま水戸へ向かった。でも、水戸まで行けなさそうな気がしてたので荷物は普段持ってる物のみ。そしてサンボマスターTシャツ着用。。。でも家まで戻って用意してる時間がなさそうだったのでそのまま水戸へ。

 途中、我孫子駅で降りて常磐線名物の駅蕎麦・弥生軒で唐揚げそばを食べたりした為、3時間以上かかって水戸に到着。乗り継ぎの待ち合わせやらなんやらがあったからめちゃめちゃ待ち時間が長かった…ホンマにフレッシュひたちが運休だと大変だね!とか書いちゃってますが特急が動いてても多分特急料金ケチって各駅停車で行ってたと思います。
 水戸駅に降りてびっくり。水戸駅の建物、まだかなり新しくて立派なのに崩れまくってる。一応人が動く場所は歩けるようになってるけどフェンスみたいなのが立ってて入れなくなってる場所が思ってた以上に多い。これは翌日のお昼に撮った写真なのですが、駅ビルにさえまだ入れません。
 これが駅ビルの1階入口の様子。ペデストリアンデッキで2階から駅に出入りしてるのでとりあえずそこから直してるみたいで1階はまだこの状態。これ全部直すのにどれ位かかるんやろう。
 そして会場に向かうまでの道も結構酷い状態の所が多い。地割れしてて立ち入り禁止になってたり、道の名称が書かれている看板が斜めになっていたり…思いっきり被災地です。そんな状態の道を地図を頼りに90EASTへ。全然迷わず着きましたよ!1時間ほど歩きましたが!ってかお店のウェブサイトにこういう地図載ってたんですよ。
 これ見たらめっちゃ歩けそうな感じじゃないっすか。んで、地図見たら県庁の近くって書いてあるし、やっぱ県庁なんて県庁所在地のメインの駅の近くにあるイメージじゃないっすか。でも茨城県庁は水戸の駅からめっちゃ遠いんですね。
 いや、前日に調べた時にちょっと距離あるのは気付いてたんですけど、水戸駅の南口に県庁はこっち、みたいな表示もあったから「あぁみんなこの駅から行きはるんや」と思って歩いたらドエライ目に遭いました。

 なんとか会場時間の19時頃に90EASTに到着。民家の玄関みたいな、とてもライブハウスとは思えない入口に怯みながら入場。なんか横に普通の家に付いてるようなポストまである。
 ドリンクはコーヒーミルク(カフェオレじゃなくてコーヒーミルクってメニューに書いてあった)を注文。出来上がりを待っていたらカウンターの中の人が「これ、ステッカー」とdouble faceのステッカーをくれた。周りの人には渡してなかったのに何故私だけ?入場時に配るの忘れたのに気付きはったんやろうか。
 コーヒーミルク(ミルク多めで美味しかったです)を飲んだりしてるうちに開演時間に。そんなに広くない会場だったんですが、その会場いっぱいにお客さん入ってました。
 最初は対バンのかげぼうし。このかげぼうしもねぇ!もうめっちゃ良かったんですよ!3ピースのバンドで、ボーカルがおぎやはぎの矢作さんに似た感じのメガネくんだったりするようなしょぼいルックスのバンドなんですがその見た目からは考えられないええライブ。
 実はかげぼうしも当日ライブを見るまで全然名前も知らなかったんですがちょっとびっくりするくらい良かったんで東京に帰ってから調べたら普通にメジャー(日本コロムビア)から土屋昌巳プロデュースでCD出してるバンドでした。うん、そりゃそうだ。こんなええライブやるねんもん。メジャーレーベルの人がほっとく訳がない。

 でも、ライブ見ていた時はメンバーの見た目の素朴さと機材に会場の90EASTのステッカーが貼ってある事、そしてMCで90EASTについて語ってるのを見て完全に水戸のバンドだと思い込んでました。またライブみたいけど水戸まではなかなか来られへんなぁとか考えてましたが普段は普通に新宿JAMとかでライブやってるらしい。おまけに公式ウェブサイト見てみたらリンクのページに私の知り合いがやってるバンドのウェブサイトへのリンクが。なんや!全然ライブ見に行けるし、私の活動範囲の近い所でやってはったんやん!逆に何で今まで知らんかったんやろう。
 当日のライブの様子をあいふぉんで撮影してたんですが思いっきり音が割れてて使い物にならない為とりあえず写真だけ。…こうやって見ると華が無い事この上ない絵面のバンドですね。こんな3人組があんなカッコイイ音楽をやるなんて!やっぱバンドって面白いねぇ。

 かげぼうし終了後、今回のお目当てのdouble face。とても3年前に解散したバンドとは思えないライブ。ドラムの植園さんとベースの関さんは解散してからバンド活動も一切して無いし、この2年ほどは楽器にも触ってなかったという話をMCの時にしておられたのですがとても信じられない。お客さんもみんな一緒に歌いまくり。私も知ってる曲は一緒に歌いましたよ!なんせ最前の中央付近で見てましたからね!って超新参の癖に厚かましい事この上ないと自分でも思います。現役時代からのファンの皆さんすんません。
 double faceもあいふぉんでいっぱい撮影してたのに音割れまくりで動画が使い物にならず。その上動画撮るのに一所懸命になり過ぎて殆ど写真を撮ってなかったという泣くに泣けない状態です。しかも最前で見てたせいで3人がちゃんと映ってる写真がないっていう。近すぎてフレームの中に3人納まるように撮れなかったんですごめんなさい。特別な再結成ライブって事もあってビデオ回してるお客さんが何人かいたのでその人達の中の誰かがYOUTUBEに当日の動画を上げてくれへんかなぁ。
 この写真ではそうでもないのですが、ドラムの植園さんがライブ中ずっとニッコニコで演奏してはったのが印象的。そりゃこんなええライブ出来たらずっとニッコニコになりますよ!メンバーそれぞれ人生があるからいつまでもバンドやってられないってのも解るのですが、それにしてもこんなええバンドが解散してしまったってのがホンマ勿体無い。
 そしてその素晴らしいライブの合間合間に野中氏の遜った面白MC。今の今まであんな凄いライブをやっていた人とは思えない。…もしかしてこのMCがdouble faceというバンドのカリスマ性っていうかスター性っていうか、そういうモノを著しく損なってるからこのバンドがメジャーになれなかったんじゃないかって気が(7割冗談ですが3割位は本気で)してきたよ!でも野中氏のMCもこれはこれで良いと思うよ!
 アンコール1曲目は野中氏の弾き語り。その後、久しぶりのライブで演奏出来る曲がないという事で本編で演奏した曲をもう1回やったりしてはりました。アンコールが終了した後にダブルアンコール。ホンマに演奏出来る曲が無いようで、さっきのアンコールでやった曲を更にもう1回やろうとしてたりしてました(さすがに1度のライブで3回も、しかもさっきやったばっかりの曲をやるのはねぇだろって事でやりませんでしたが)w

 19時半頃始まって終了したのが22時半頃。今からタクシーで駅に向かっても東京に戻られない時間だったのでしばらく店内でぼーっとして過ごす。ええライブ見た後そんなにすぐ動けないっすよ。一息入れた後、会場を出る。お店のすぐそばに漫画喫茶があったんだけど、何だかライブの後の興奮が冷めやらない感じで、ちょっと外を歩いてみたい気分だったのであいふぉんの地図を頼りに会場近くのスーパー銭湯に向かう。が、なんか両サイドが藪みたいになってておまけに街灯も一切無くて真っ暗闇の道があったりして(本気で月明かりだけを頼りに歩いてた)面白かった。そんな道を通って辿り着いたスーパー銭湯は0時で閉店って事だったので入店を諦め、水戸の駅までまた1時間近く歩いて駅前の漫画喫茶に泊まって、翌日、水戸の街を観光してきました。次回は水戸をウロウロしてきたお話を書くよ!