Milky Pop GenerationのCD発売ライブに行って来ました。
 Milky Pop Generationとは?ライブで配られていたチラシにはこんな風に書いてあります。
 …うーん、この説明ではなんのこっちゃよくわかりませんねw簡単に言うとAV女優さんにオリジナルの楽曲を歌わせてそれをCDにして売ったりするプロジェクトです。
 毎月3~4人の女優さんがそれぞれオリジナル曲を3曲づつ発表していて、配信などで販売されたりしてたのですが、遂にライブをやるとの事だったのでオシャレタウン南青山のオシャレな会場に見に行ったよ!

 開演時間の30分ほど前に現着。会場はドミューンのすぐ近所、六本木通り沿いにあるフェイス南青山というビルの1Fに入っているFuture SEVEN
 六本木通りを歩いている人からMilky Pop GenerationのPVが見えるようにスクリーンに映し出されております。おぅオシャレ会場!と思いながら入場。
 ロビーの壁にはLPレコードのジャケが飾ってあります。ドラえもんとか。
 ライブ会場に入場。客入りはそこそこ。男性客だけじゃなく女性客も結構いらっしゃいます。出演者のお友達っぽい人もいたけど、そうじゃない感じの女性客もちらほら。
 ステージを見るとドラムセットや楽器が!もしかして生バンド!という事は口パクじゃなくて生歌!これは嬉しい!
 開演時間。チャラい感じの司会の男性が登場。USTで中継をしている事などを説明した後にコールの練習。お客さんは大人しめ。

 1人目に登場したのは早乙女らぶちゃん。
 1曲目Fairy tale princess。歌い終わって挨拶。普段は緊張しない方だけど今日はさすがに緊張したという話。彼女は純愛妹アイドル・マシュマロ3Dのメンバーとしても活動(設定としてはマシュマロ☆ストロベリーは早乙女らぶちゃんの妹という事になっているようですが)しているので毎月お客さんの前で歌ったり踊ったりしてはるので他の方に比べてライブ慣れしているはずなのですが、さすがにソロでのライブは緊張するようです。
 2曲目きんぎょとかめ、3曲目Voice of Rose。
 3曲歌い終わったら司会者登場。司会者からの「その髪型は一体ナンなんですか?w」という質問に「Xjapanが好きなので意識しました」と答えていました。
 色々喋ってらぶちゃんが退場。そして次の出演者を呼び込み、という流れだったんですが、バンドの方がタイミングを間違えて説明の途中で曲が始まりかけるハプニングがありました。

 2人目に登場したのは琥珀うたちゃん。
彼女もSODの国民的アイドルユニット(という名前のユニット)でアイドルっぽい活動をしたりしてますね。
 1曲目SHININING。歌い終わってMC。緊張しすぎてお腹がプチャヘンザって感じだそうですw
 2曲目My dearest friend、3曲目song for me。MCでは泣きそうになったとかいう話をしてました。歌い終わった後に司会者とのトークタイムが数分ありました。

 3人目栗林里莉ちゃん。
 1曲目ガンバレ×マイセルフ。打ち込み系の楽曲という事でバンドを使わずカラオケ音源でライブ!後ろのバンドの人はポンポンを左右に振って応援してました。贅沢!
 2曲目Love&Road。この曲からは生バンドを使ってました。3曲目を歌う前のMCで「皆さんが聴きたいと思っていた曲をやります!」と煽ってくりりん探検隊!!!
 司会者とのトークタイムはくりりん探検隊!!!についての話など。打ち合わせで「くりりんだお!という言葉を入れて下さい」「ストーリー性のある曲がいいです」と言ったらくりりんが無人島に探検に行ってくりりんだお!と連呼するという曲になってしまったそうですw

 くりりんが終わった後にMilky Pop Generationについての長い告知。第4弾アーティストまでのクロスフェードPVの紹介など。

 この日のトリは並木優ちゃん。
 1曲目Space Walk。この曲もエレクトロな曲だという事でくりりんのガンバレ×マイセルフと同じようにカラオケでのライブ。バンドの皆さんはサイリウムを振っておられました。
 MC。Space Walkはくりりんに好きって言って貰えた曲だそうです。「最近よく右目のまつけが取れてるよと言われるので…」みたいな不思議ちゃん系のMCを挟んで2曲目の説明。ブラックなゆーたむの性格が出ている曲です、とSweets/Dreams。
 3曲目Voyage。歌い終わった後の司会者とのトークタイムで壮大な曲でライブの最後に相応しい、と言われていました。

 一旦優ちゃんが退場した後に再度今日の出演者を1人ずつ呼び込む。バンドメンバーの紹介→出演者個人紹介。挨拶をしてライブ部分は終了。

 ライブの後は握手&サイン会。舞台上に4つの机が並び、各出演者ごとにお客さんが行列を作る個別方式。この日は来場した人は握手無料。CDもしくは500円のクリアファイルを買った人はサインをして貰えて、更に複数のグッズを買った人はチェキが撮れました。

 くりりん探検隊!!!をライブで見てとても気に入ったのでそのCDとくりりんのクリアファイル、それと並木優ちゃんのクリアファイルの写真がとても良かったのでそれも購入。最初はくりりんの行列に並びました。…が、お客さん1人当たりにかける時間が長いので数人の行列でも結構待つ事に。
 私の番が来たのでクリアファイルにサインを貰う。ライブ楽しかったです、みたいな話をしながらサインを書いて貰いましたがなんかサイン書き終わった後も立ち話っぽく話が続きそうだったので怖くなって(喋る事がないから)「CDも買ったのでチェキお願いします」と話を終わらせてチェキを撮って貰う。
 横に並んでさぁどんなポーズをお願いしようかな、と思っていると…ひゃあ!ナンだか立ち位置が異様に近い!更に!腕にオッパイ当ててきてはる!これはアイドルには出来ないサービス!
 わ、私、自前のオッパイがあるのでそのサービス困るんですけど、でも、でもなんか嬉しい!わーいわーいオッパイだ!と腕に当たるオッパイの感触に気を取られて棒立ちで特にポーズも決められないまま引きつった笑顔でチェキ終了。。。

 続いて並木優ちゃんの列に。優ちゃん可愛いです。クリアファイルの写真最高ですね!という話からこの写真を撮られたターボ向後監督の話になり、ターボ監督大好きなんですよ!という話をしてました。…いや、優ちゃんについての話をしろよ、と自分でも思うのですが、こういう場で出演作品の話をするのもアレだしと思って。
 優ちゃんからはターボ監督に1作撮って貰ったのがあって、今回のジャケが2度目のお仕事だった、撮って貰った作品は音楽をフューチャーしたモノなので気に入っているという話をしてくれました。
 この作品ですな。買わないと。

 あと早乙女らぶちゃんと琥珀うたちゃんにも握手出来る権利があったのですが、並ぶのがしんどい(数人の行列ですがお客さん一人につき数分ずつ喋っているので行列の進みが非常に遅い)ので会場を後にしました。早乙女らぶちゃんならマシュマロ3Dのライブに行ってCDを買うとオッパイ揉めるしね!
 …入場時は明るかったので気付かなかったけど、会場のエントランス部分、ナンか色々な色に変わっていってる!

 生歌生バンドなのに出演者全員しっかり歌えてるし、曲もオリジナルだし、可愛いし、ファンサービスもやりすぎでっせという勢いなので非常に楽しかったです。会場も綺麗で快適だしね。お客さんにアイドルファンらしき人が全然居なかったのですが、このレベルのイベをやっているっていうのがアイドルヲタの人に見つかったら結構人気出るんじゃないのかなぁ。処女性に拘るヲタとかロリコンの人はダメだろうけど、純粋に可愛い女の子のライブ見てお喋りしてっていうのが好きな人なら最高の現場だと思いますよ。








 この日の晩御飯。ウェンディーズ表参道店のプレミアムクーポンセット390円。 コカコーラフリースタイルという色々なフレーバーの炭酸飲料が楽しめるドリンクバー(まだ日本に数台しかない)が体験したくて行って来ました。
 1階には注文カウンターと申し訳程度の客席しかなくて、地下がメインの客席という構成。地下への階段を降りてすぐの所にコカコーラフリースタイルの機械がありました。お店の雰囲気に合わせた外観になっているのかシルバーでシンプルなタイプ。コカコーラのバニラやファンタのチェリーなど数種類飲んでみたのですが、…まぁ基本炭酸飲料っすよねwコカコーラ、アクエリアス、などの基本フレーバーにバニラやらチェリーやらオレンジやらのフレーバーを合わせてカップに注いでる、って感じでした。
 おぉ、っと思ったのはケチャップとマスタードのマシンが置いてある事。これがあるのでポテトにケチャップをたっぷりつけたり、ハンバーガーの味が足りないな、と思ったらマスタードを足して食べる事が出来ます。